2018年「自然と親しむ会 晩秋の集い」を行いました
2019年6月20日

 「自然と親しむ会 晩秋の集い」は2018年11月3日に実施されました。今回は奥三河散策・湯谷温泉の旅で20名の参加でした。 

 秋の風情の鳳来寺山の「屏風岩」、阿寺の七滝の景観を楽しみながら、宇蓮川沿いの湯谷温泉で昼食と沐浴の休憩をとりました。料理は川魚三昧と蜂の子。蜂の子は本年は入手困難で大変貴重とのことでありました。

  最後の立ち寄り地「もっくる新城」で休憩・ショッピング。帰りの車窓から日が暮れに向かおうとする弱い日差しの中に点々と稲刈り後の野焼きの煙が遙か遠くに見えました。

 帰名の車中で、岡田先生から幹事15年そろそろ引退をとの話を受け、現事務局長村田が後を担うことと宣言しました。岡田先生長い間お疲れさまでした。