第 68 回芸術選奨 ( 美術部門 ) 文部科学大臣賞の東邦高校卒業生

西野達さんを迎え受賞記念講演とシンポジウムを開催

9月 15 日 ( 土 ) 18 時 45 分から栄のナディアパークで

 東邦高校の第29回卒業生(1978年卒)で、現代美術家として国際的に活躍している西野達氏が、平成29年度「第68回芸術選奨(美術部門)文部科学大臣賞」を受賞されました。
 東邦学園では西野氏の栄誉を讃えるとともに、多くの方々に現代アートの魅力に少しでも触れていただける機会を提供したいと考え、西野氏の講演とともに「アート・建築から観た未来の街づくり」をテーマに、9月15日にシンポジウムを開催することになりました。
 東邦高校、愛知東邦大学の在校生や卒業生、教職員を始め、東邦学園の多くの関係者の皆様方のご参加をお待ちしております。

西野達氏芸術選奨受賞記念講演及び
シンポジウム準備委員会

西野達氏 芸術選奨受賞記念講演と
シンポジウム

「アート・建築から観た未来の街づくり」

開催日時 2018年9月15日(土)18時45分〜(受付18時30分〜)
会  場 青少年文化センター(アートピア)
名古屋市中区栄3丁目18番1号
ナディアパーク デザインセンタービル 11階
総合司会 山中 章子さん〈フジテレビアナウンサー、東邦高校OG〉
記念講演 西野 達氏
講演テーマ:「西野達の不可能を可能にするアートワーク」
シンポジウム 「アート・建築から観た未来の街づくり」
  パネラー 西野 達氏
鵜飼 哲矢氏〈建築家、九州大学大学院准教授、東邦学園評議員〉
河村 たかし氏 (予定)〈名古屋市長〉
  モデレーター 牧ゆかり氏〈美術作家、東邦高校OG〉

お申込み方法

 お申込みにあたっては、以下のフォームよりお申込みをお願いいたします。
 お申込み期限は9月12日(水)までです。